QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ちかねえ
ちかねえ
目に見える事だけが全てではない。
最近、この言葉の意味がよくわかってきたようなきがします。
日々の気づきを書きこんでいってます。遊びにきてくれてありがとうございます。

2010年12月09日

奈良吉野 金峯山寺へ




12月5日 日曜日に奈良は吉野にある 金峯山寺へいってきました。

絶対に見ておきたいと思っていた 蔵王権現のご神体の御開帳。。。

12月10日までときいて 今回は無理かなあ半ばあきらめかけていたところ

音楽療法のクリニックのドクターから一緒に行きませんかとお誘いがあり

行きます!と二つ返事で連れて行っていただきました~。

今回は4名で出発~

途中 かつらぎ町の花岡青洲記念館に立ち寄り 約2時間で吉野に到着。

吉野神宮にお参りしてから 金峯山寺に向かいました。

12月とは思えない温かさ。。。

上着はいらないほどでした。

到着です

ご神体を見られるとあってわくわくです。


お寺の仲は撮影禁止のため 権現様のお姿はアップできないけれど

三体あるお姿はどれもこれも 感動モノでした。

1592年の蔵王堂(金峯山寺)再建以来 日本最大の秘仏として

鎮座する三尊がそれぞれに未来世 過去世 現在世の守護を表しているそうです。

世界遺産登録記念に6年前にも御開帳されたんですが  今回はそれ以来の御開帳でした。

ふすまで仕切られた前で 直接ご神体とお話させていただけるのですが

私たち4名は「未来世」のところへ入らせていただきました。

間近でみる権現様は なんだか 威厳があるのですがどこかぷっくりされて

可愛らしいという印象でした。

そこから 脳天大神にお参りです。

長い長い階段を下りていきます。

途中 役行者さまの像がありました。




この 脳天大神 私の亡くなった父が毎月、頭痛もちの私のために

お参りしてくれていた神社です。

親心子知らず。。。 父が生きていた時はありがたくも思わなかった大バカ者の私。。。

今回この場所に来て 親の愛情の深さを改めて知りました。

お父ちゃん ごめんね。。。そして ありがとうね

おかげさまで 今はほとんどといっていいほど 頭痛はなくなりました。

父のおかげですよね。





昔 夢に見た蔵王堂の中で たくさんの子供たちが遊んでいる情景。。。

何故 そんな夢を見たのかわからなくて ちょっと 不思議な夢だったこともあり

不思議な力がある方に聴いてみると 蔵王堂から脳天大神に降り そこから少し行くと

水子供養尊があるとのこと。

私には3歳年上の姉がいたのですが 生まれてきたときにはすでに呼吸をしていなくて

結局日の目を見ないまま 光の国に還りました。

その姉が何か言いたかったのかもしれません。

今回そこにもお参りできたので 自分の中での気持ちがすっきりしました。

来年の弥山登拝にむけて 只今 般若心経を憶えるべく 毎朝唱えていますが

なかなか 覚えられず。。。 いっそのこと曲を付けたら覚えられるかもなんて

思っていたら 曲がついた般若心経があるんですね

つのだひろさんが歌っておられます。





最後に金峯山寺を帰りがけに写した写真。

お昼間にオーブが映るのはすごく珍しいのですが うつりました~

いや~ いい旅でした。

金峯山寺はまた行きたいな~




  

Posted by ちかねえ at 18:20Comments(0)生活