QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ちかねえ
ちかねえ
目に見える事だけが全てではない。
最近、この言葉の意味がよくわかってきたようなきがします。
日々の気づきを書きこんでいってます。遊びにきてくれてありがとうございます。

2011年10月03日

チベタンベル

弥山登拝の前に天川にある天河神社でご祈祷をしていただくのですが、今年はこの前の台風がもたらした被害が大きく、天河神社もかなりの被害を受けたと聞いていたので、今日行ってきました。

社務所は元通り片付いていましたが、まだお社の橋は浮いたままで、若宮司さんとお話ができたのですが、天川が土砂ダムによって氾濫し、社務所はもちろん、裏手の参集殿は床上浸水となり、復旧工事の真っ最中でした。

裏手にあるイチョウの木も水に浸かったそうです。
所々まだ土砂崩れで立ち入れない区域もあり、自然災害の恐ろしさを目の当たりにしました。

わずかながら、神社の再建費用にと義援金を渡して、弥山登山ができますようにと祈ってきましたが、土砂崩れの為に途中で山道も無くなっているとの事。

今年は違う形で天川に行くことになるかもしれません。

天川を後にし、洞川に行きました。
洞川は被害もなく、空というカフェ(旦那が毎年の大峰登山の際立ち寄るお店)に行くと、なんと!
ずっとずっと探していたチベタンベルに会えたのです!

チベタンベルとは、チベットの僧が使う法具なのですが、その音色の余韻には心音や川のせせらぎとよく似た波動があり、場の浄化に使われたり、瞑想の際に使われるものなのですが、半年ほど前、自身にボイスヒーリングをしているとき、このチベタンベルが脳裏に浮かんできて、ただのシンバルかと思っていたのですが妙に気になり、いろいろ調べてみるとチベタンベルであることがわかりました。
欲しくてネットで検索していたのですが、ひとつひとつ音が違うようで、私の波動と合う音でないとと思って買うのを躊躇していたんですが、やっと今日、会えました!
空のお姉さんも弥山に登られる方で、弥山の話に花が咲き、チベタンベルも私の波動に合うものが見つかり、私の手元にやってきてくれました。
音色を聞きたい方、チベタンベルを持っていきますので一声おかけ下さい
癒やされますよ〜
  

Posted by ちかねえ at 00:00Comments(2)たべもの