QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ちかねえ
ちかねえ
目に見える事だけが全てではない。
最近、この言葉の意味がよくわかってきたようなきがします。
日々の気づきを書きこんでいってます。遊びにきてくれてありがとうございます。

2012年07月30日

祈り

今日は大切な友達が手術する日
胃ガンが発覚して、早期発見であったにも関わらず癌の種類があまりよくないものだから開腹手術で。
すごく心配で、今朝からずっと祈っています

どうか悪い部分は取りきれますように
術後もスムーズに回復にむかいますように
そして彼女が穏やかに闘病生活を送れますように
何もできなくて辛いです
祈ることしかできません
  

Posted by ちかねえ at 09:15Comments(7)

2012年07月20日

お父さんのお伴

うちの旦那さんが、小学生の時に観た映画
石原裕次郎主演の栄光への5000キロ。
福島の義援金としてのチャリティー映画として日本全国を縦断上映している。
もう、随分前からこの映画を観たいと言っていた旦那さん。
上映場所を調べると関西は高槻でという事が判明。
大雨の中和歌山を出発。
13時15分からの上映時間ギリギリセーフ

45年前の映画とはおもえないくらい映像もクリア!
浅岡ルリ子、伊丹十三、三船敏郎、他昭和の俳優陣が勢ぞろい!
なかなか楽しかったです
和歌山には45年前の日の丸劇場にきたらしいですよ
  

Posted by ちかねえ at 19:55Comments(0)

2012年07月11日

日本映画専門チャンネル

昨晩何気なくBSのチャンネルを回していた旦那。
懐かしい映像にチャンネルを変える手が止まったようで

そこには若き日の笠智衆、三木のり平、娘時代の岩下志麻、淡島千景等、昭和の日本映画を担ってきた役者陣が勢ぞろい。

殆どが、この世には居なくなってしまった方達。

映画のセットも独特の台詞回しも、途中で入る音楽にも、せちがらい今の時代とは違う良さがあった時代。
私が産まれたころの映画としても50年昔の映画
時間が経っただけなのに…
懐かしい反面、見終わってから寂しさが込み上げてきた。

今は無料の期間でいろんな昔の日本映画が見られるみたい。

今夜は何があるのかな






  

Posted by ちかねえ at 07:43Comments(0)日々思うこと

2012年07月10日

またまた 認証制にしました

今回は多分このパスワード制を解除することは無いと思います

読んでほしい人にだけ 昨晩パスワードをメイルで送りました。
なぜ パスワード制にしたか。。


とある方が 私のブログを読んではいろんなところでいろんなことを言っていることが判明してパスワード制に踏み切りました。
私がパーソナリティイをしていた時も 聴いてはいろんなことをいろんな人に言っていたそうです。
さすがに気持ちが悪いのでパスワード制にしました。
パスワードを入れなくちゃ見られないなんて面倒くさい事をして 本当にすみません。

最近 私の知らないところで勝手に私のことが独り歩きしているようです。
言ってもないことをまるで私が伝えたかのように言われたり、シンガー仲間だと思っていた人が
頻繁に電話で連絡をしてくるので 用事は何かと尋ねたら、ねずみ講式なビジネスの誘いであったり。。
人間不信になるよ! ほんまに。。。

でも しあわせなことに こういう事になっているよと教えてくれる人がちゃんといるってこと。
これは本当にありがたい。
教えてくれてありがとうって思うよね

そんな理由で認証制にさせていただきました
ご不便をおかけしますが 宜しくお願いいたします。

  

Posted by ちかねえ at 19:53Comments(2)日々思うこと

2012年07月09日

やったね!

土曜日
朝から何故かソワソワ。
毎朝般若心経をご先祖様にお唱えし、自分の気持ちも落ち着かせる。

今日は大切な仲間まあるさんのエレクトーンフリースタイルコンクールの日

思えば昨年、独りでゴスペル曲を歌うことになり、今回のまあるさんの課題曲♪His Been Faithfull ♪の伴奏をお願いしたのが昨年9月。
フラットが4個もつく難しい曲をまあるさんは忙しい中、一生懸命練習して下さっていた。

そんな中、まあるさんの愛犬ミントちゃんが旅立つという、とてもとても哀しい出来事があった。
私は、せっかくまあるさんは練習してくれていたけれど、イベントではこの曲を歌うのはやめようと思った。

この曲を聴くとミントちゃんの旅立つ時の出来事をいろいろ思い出させてしまうと思ったから。
実はこの曲については私もとても懐かしい思い出がある。
和歌山で二回目のゴスペルコンサートがあった時、ゲストのクリスティという黒人の女性がこの曲を歌う事になっていた。参加者に課題曲のCDが渡され聴いた時、この曲に耳が釘付けになった。いつか歌いたい。この歌を歌いたい。ピアノ譜を入手し、沢山の方に伴奏をしてもらい、レパートリーの中に入れた。
でも、イベントでは歌えないなそう思っていた矢先、ミントちゃんを天に送ってまだ日にちも経たないまあるさんが「武田さん、この曲やりましょう」と言ってくださった。そして、来年のコンクールでこの曲を課題曲にしたいと話をして下さった。

ミントちゃんはまあるさんがこの曲を練習している傍でいつも聴いてくれていたらしく、最期もこの曲を聴いた後に具合が急変したのだけれど、まあるさんはミントが最後に聴いてくれていた曲、和訳をみてみるとまさに私の今の気持ちてぴったりだからと。
ボイストレーニングで声を前に出す練習を地道に続け、今回はアルパという南米のハープにも挑戦された。
このハープの先生もちょうど私の知り合いで、全く弾けない状態から9ヶ月で見事に綺麗なメロディを奏であげた。
ボランティアやライブやおうちの事でお忙しい毎日の中、練習時間を確保するだけでも大変だっただろうと思うと同時に、この偉業を成し遂げたまあるさんを私は尊敬します。
コンクールでは緊張させてはいけないのでロビーに居たのだけれど、とんぺいさんがまあるさんの練習場所まで連れていって下さり、練習されている横で心地よいアルパの音に聞き惚れていた。

本番、順番は一番最後。仲間がみんな駆けつけた。ご主人、こうすけ君、かよちゃん、moripapa、こまっちゃん、jjさん、コモンセンスさん、ハートさん、かなちゃん、ミリーのおともさん、そして私。
マイクチェックの段階でもう号泣寸前。あかんあかん!応援団が泣いてどないすんねん〜しっかりせなあかん!とめどなく出てくる鼻水を(年とると綺麗に泣けませんねん)ハンカチでしっかり押さえる!押さえすぎて鼻がブタのようになっていたと思う。
曲が始まった
白いローブを着たまあるさんがカッシーニのアベマリアをアルパで奏でると、光のシャワーが降りてきたように思った。鐘の音が終わるとエレクトーンがHis been の前奏に入る。会場の空気が変わった。
まあるさんの唄が会場全体を優しく包む。
ミンちゃん、かあちゃんの演奏聴いてくれてるよね。かあちゃん頑張ったで!
そして最後は再びアルパで…
感動の涙がもう止まらない。
隣にいたjjさんと号泣。
まあるさん、本当にお疲れ様でした。
そしてこの曲を課題曲にしてくださってありがとうございました。私もこの曲を歌う時にはこの思いをしっかり思い出しながら歌いたいと思います。
そして昨日夕方、優秀賞をいただきました!と連絡してくださいました。
間違いなしとは思っていたけれど、自分の事以上に嬉しかったです

まあるさん、本当におめでとうございます〜
  

Posted by ちかねえ at 09:01Comments(2)sing!

2012年07月04日

初めての御幣造り

この週末、上棟式をされる施主様の御幣を造らせてもらいました。

先日一度だけ、義姉に教えてもらい、一から自分だけで造るのは初めてです。

紙に書いた手順をみながら、まずは土台となる木に毛筆で「奉、祝上棟式 ○○氏」と表側に書きます

そして、裏側に上棟式の年、月、吉日と書き、わが社の名前を書き入れます。
これが緊張する!墨で木に書くからやり直しとなると又木を削ってとなる。
縁起物だけにそれは絶対に避けたい。

間違わないように確かめながら書き入れる。
昔は竹で作られていたそうです。

御幣は「へいぐし」とも呼ばれ、棟上げの日に飾られるもので、家ができあがると屋根裏に置いておく縁起物。
トトロの真っ黒黒助が、屋根裏を動き回るシーンでも、御幣が出てきたんですよ。
最近は、この御幣もお店で出来上がったものが売られているらしいけど、やっぱり私は一軒一軒のお家の幸せと繁栄を願いながら手作りしたいと思うな〜
だって、一生一大の買い物やもんね
お家を建てるのって。

その家に対する様々な施主様の思いや、又施行に関わった職人さん、業者さんの想いもあるし、数ある建設会社からわが社を選んで下さった事への感謝を込めてひとつひとつ真心込めて造らせてもらいたいと思います。

ちょっとしたトラブルもあり、出来上がるまで時間がかかったけど、初めてにしては上手くできた!と思う(笑)

髪の毛の乱れに、切磋琢磨した様子が現れておりますなぁ

7月6日上棟式
晴れますように!





  

Posted by ちかねえ at 07:31Comments(2)生活

2012年07月03日

田んぼにて

いつもの散歩コースの終盤にあたるこの田んぼの脇道。

ふうの休憩場所でもあります

田んぼの水面を爽やかな風が抜けてくるので、しばしクールダウンの場所にいつしかなってしまいました。

長い時は20分位はここに座って動きません。

ここで、少しだけおやつを食べて、お水を飲んで、クールダウンなんですが、今日は田んぼの中に大きな鳥がしきりにくちばしを泥に入れ、何かを呑み込んでいる様子。

ふうも不思議そうに眺めていました。

食べているのはおたまじゃくしなのかな
  

Posted by ちかねえ at 18:54Comments(0)ふうちゃん

2012年07月01日

夏物グッズ

朝から降っていた雨が午後から上がった…が、むちゃくちゃ蒸せる〜

ああ、これがまさに日本の梅雨 (-.-;)暑いというか不快指数高し…

こりゃ下手するとふうが途中でバテよる

よし!秘密兵器を出そう!
今年も例のブツを出す時がやってきたぜぃ!

ふうの首に巻いているのがそのブツですぜ!

袋状になっていて、中には凍らせた保冷材が入っていて、これを巻いていくと、暑いときでも比較的バテずに歩いてくれます。
やはり少しは涼しいようです。

まだ、水に浸して着せる熱中症対策ヒエヒエベストも購入済み。

ふうよ!今年の暑さも頑張って乗りきろうぜ〜

しかし、風はずっと白いまんまやけど、おかんは真っ黒になるんよなぁ…(笑)
  

Posted by ちかねえ at 23:41Comments(2)ふうちゃん

2012年07月01日

お誕生日おめでとう

昨日は、父ちゃんのお誕生日〜♪一年の半分の日に産まれた父ちゃんのぉ〜誕生日♪

特別な日やから隣町のオサレなお店で「でぃなー」っちゅうもんを食べた。

オサレなんやけど、ハーブが効きすぎてて、ちょっと苦手なお料理もあり〜の。

お料理を運んできてくださるお姉さんが、○○でございます〜と言うてくれるけど、我々は??
まぁ食べたらよろし。
久しぶりに持つフォークとナイフを操り食べるが…前菜の段階で腹八分目。


およよ(-o-;)

ここのところベジタリアンかと思うくらい粗食な我々に久しぶりのディナーはきつかった。

デザートなんて、こんな食付きわるいデザートしらんわというくらいお腹いっぱいで入らん。

オサレなレストランはもうええな〜

来年からは家でゆっくり美味しいもん食べような〜

お誕生日おめでとう父ちゃん


  

Posted by ちかねえ at 10:45Comments(0)生活