QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ちかねえ
ちかねえ
目に見える事だけが全てではない。
最近、この言葉の意味がよくわかってきたようなきがします。
日々の気づきを書きこんでいってます。遊びにきてくれてありがとうございます。

2012年07月09日

やったね!

土曜日
朝から何故かソワソワ。
毎朝般若心経をご先祖様にお唱えし、自分の気持ちも落ち着かせる。

今日は大切な仲間まあるさんのエレクトーンフリースタイルコンクールの日

思えば昨年、独りでゴスペル曲を歌うことになり、今回のまあるさんの課題曲♪His Been Faithfull ♪の伴奏をお願いしたのが昨年9月。
フラットが4個もつく難しい曲をまあるさんは忙しい中、一生懸命練習して下さっていた。

そんな中、まあるさんの愛犬ミントちゃんが旅立つという、とてもとても哀しい出来事があった。
私は、せっかくまあるさんは練習してくれていたけれど、イベントではこの曲を歌うのはやめようと思った。

この曲を聴くとミントちゃんの旅立つ時の出来事をいろいろ思い出させてしまうと思ったから。
実はこの曲については私もとても懐かしい思い出がある。
和歌山で二回目のゴスペルコンサートがあった時、ゲストのクリスティという黒人の女性がこの曲を歌う事になっていた。参加者に課題曲のCDが渡され聴いた時、この曲に耳が釘付けになった。いつか歌いたい。この歌を歌いたい。ピアノ譜を入手し、沢山の方に伴奏をしてもらい、レパートリーの中に入れた。
でも、イベントでは歌えないなそう思っていた矢先、ミントちゃんを天に送ってまだ日にちも経たないまあるさんが「武田さん、この曲やりましょう」と言ってくださった。そして、来年のコンクールでこの曲を課題曲にしたいと話をして下さった。

ミントちゃんはまあるさんがこの曲を練習している傍でいつも聴いてくれていたらしく、最期もこの曲を聴いた後に具合が急変したのだけれど、まあるさんはミントが最後に聴いてくれていた曲、和訳をみてみるとまさに私の今の気持ちてぴったりだからと。
ボイストレーニングで声を前に出す練習を地道に続け、今回はアルパという南米のハープにも挑戦された。
このハープの先生もちょうど私の知り合いで、全く弾けない状態から9ヶ月で見事に綺麗なメロディを奏であげた。
ボランティアやライブやおうちの事でお忙しい毎日の中、練習時間を確保するだけでも大変だっただろうと思うと同時に、この偉業を成し遂げたまあるさんを私は尊敬します。
コンクールでは緊張させてはいけないのでロビーに居たのだけれど、とんぺいさんがまあるさんの練習場所まで連れていって下さり、練習されている横で心地よいアルパの音に聞き惚れていた。

本番、順番は一番最後。仲間がみんな駆けつけた。ご主人、こうすけ君、かよちゃん、moripapa、こまっちゃん、jjさん、コモンセンスさん、ハートさん、かなちゃん、ミリーのおともさん、そして私。
マイクチェックの段階でもう号泣寸前。あかんあかん!応援団が泣いてどないすんねん〜しっかりせなあかん!とめどなく出てくる鼻水を(年とると綺麗に泣けませんねん)ハンカチでしっかり押さえる!押さえすぎて鼻がブタのようになっていたと思う。
曲が始まった
白いローブを着たまあるさんがカッシーニのアベマリアをアルパで奏でると、光のシャワーが降りてきたように思った。鐘の音が終わるとエレクトーンがHis been の前奏に入る。会場の空気が変わった。
まあるさんの唄が会場全体を優しく包む。
ミンちゃん、かあちゃんの演奏聴いてくれてるよね。かあちゃん頑張ったで!
そして最後は再びアルパで…
感動の涙がもう止まらない。
隣にいたjjさんと号泣。
まあるさん、本当にお疲れ様でした。
そしてこの曲を課題曲にしてくださってありがとうございました。私もこの曲を歌う時にはこの思いをしっかり思い出しながら歌いたいと思います。
そして昨日夕方、優秀賞をいただきました!と連絡してくださいました。
間違いなしとは思っていたけれど、自分の事以上に嬉しかったです

まあるさん、本当におめでとうございます〜


同じカテゴリー(sing!)の記事画像
大阪出陣!
奇跡
感動!
恭やんのお世話になります
少し遅いお花見
ピュアハートコンサート
同じカテゴリー(sing!)の記事
 大阪出陣! (2016-05-15 09:19)
 奇跡 (2016-05-12 09:01)
 ブルース (2015-07-09 16:12)
 感動! (2011-07-02 20:50)
 恭やんのお世話になります (2011-05-19 00:47)
 少し遅いお花見 (2011-04-20 19:45)

この記事へのコメント
読んでて、泣けてきました・・・
風ママさん、お礼を言いたいのは私のほうです。
風ママさんとは、二人三脚で歩んできたような、そんな気持ちです。
本当に、いろいろ、ありがとうございました!

「偶然でなく必然」・・・というFBにくださった風ママさんのコメント
本当にその通りだなぁと実感しています。

あのタイミングであの曲に出会っていたこと
それを自分のものにしたいと思った時に
それを助けてくださる方と状況が整っていたこと
励まし、応援し続けてくれる人がいてくれたこと

パフォーマンスとして見える部分は、確かに私のやってることなんですが
風ママさんをはじめ、たくさんの仲間や家族や先輩や先生や
いろんな人とのつながりの中でここまで導かれて実現してきたことだと
改めてそう思います。

こういった「縁」こそが、ミントが私に残してくれた本当の財産なのかもしれませんね。

「縁」と言えば・・・なんだか、宿題ももらっちゃったみたいで~(^^ゞ
また、ゆっくりおはなしできたらなぁと思っていますので
よろしくお願いします(^^)

和歌山大会に向けて、がんばるぞ~~~(^^)/
Posted by まあるまある at 2012年07月09日 14:00
大きなステージで さらにさらに羽ばたくまあるさんを想像してはひとりニヤニヤしています。

不思議なご縁でそのご縁の糸が伸びて伸びて いろんなところのご縁と結びついていくのって 不思議なようなそうなって当然のような。。。気がします。
今出逢う人たちは 産まれてくる前からのつながりがあると聞いたことがあります。
その時期が来たら巡り合わせてもらえるようになっているのだと
だとしたら まあるさんとわたしのご縁もずっと続いてゆくのでしょうね うれしいなあ~

おもいっきり おもいっきり 声を前に出して歌ってください。
この喜びを全身全霊で表現してください。

楽しみにしています。 
Posted by 風ママ at 2012年07月10日 19:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。